霊園・墓地管理システム"REISYS"に関するQ&A

  • 面倒なデータ管理をシステムで簡単に行いたい。

    データは、顧客情報、墓地区画情報、納骨情報、入出金情報、請求情報など、それぞれの情報ごとに一覧表示、各案件ごとの詳細表示によるわかりやすい表示で、かつ検索機能も充実。膨大な情報の中にデータが埋もれることなく、効率的に管理することができます。

  • 膨大な入金消込作業が楽にならないか。

    台帳や手作業での膨大な数の入金消込作業にはどうしてもミスや見落としが付き物。
    Reisysでは、各銀行が発行する口座振替結果データファイルをアップロードするだけで、入金記録を一気に行うことができます。苦労した作業もReisysならわずか数分!ミスや見落としもありません。

  • 空区画の管理を細かく行いたい。

    墓地の区画が増えてくると、どうしても空区画の管理がおざなりになってしまうことも。Reisysなら、空いている区画もリアルタイムで一括表示。効率的な販売計画を建てることも可能です。

  • 自治体に提出する埋葬報告書をシステムで作りたい。

    埋葬報告書など、墓地管理に付随する書類も、顧客情報・納骨情報を連動してオートマティックに作成することが可能です。個別にご相談ください。

  • 現在古いシステムを使っているが、それをベースにシステムを作りなおしたい。

    Reisysではお客様の業務フローを詳細にお聞きしたうえでシステムをカスタマイズいたしますので、現状のシステムをお持ちであれば、そちらを基に新システムを開発させていただきます。

  • Windowsがバージョンアップしたら使えなくなる?

    Reisysは、Windows上で動くシステムではなく、クラウドサーバー上でプログラムが起動しています。Windows7,8のサポートが切れてパソコンを買い替えることになっても全く問題なく、新しいパソコン上で使うことができます。また、ご要望があればタブレット端末やスマートフォン端末上でご利用いただけるようカスタマイズすることも可能です。

  • 過去の顧客データや納骨データも新システムに移行したい。

    原則として、古いデータもすべて新システム上に移行することが可能です。(ただし、現状のデータが状態・形式によってはご対応できない場合もございます。)

  • 個人情報が外部に漏洩する心配はないか?

    Reisysは、複数段階のパスワードロック、通信情報の暗号化等、情報漏洩防止・外部侵入防止には万全の対策を取っています。お客様のご要望により、セキュリティーレベルを上げることも可能です。

  • 実際にシステム開発を依頼するといくらくらいかかるのか!?

    ご依頼いただくシステムの内容、情報項目、情報量(顧客数など)により、大きく工数が変わります。一度お話を伺わせていただきましたら、こちらでお見積りを作成のうえ提出いたします。

  • 見積もりをお願いしたい。

    ホームページの問い合わせフォームから、お見積りご依頼の旨を記載のうえ送信してください。担当者から折り返しご連絡申し上げます。

  • システムと併せて霊園のホームページも新規作成(orリニューアル)したい。

    ホームページ作成のご依頼も可能です。システムとの連携や、スマホ対応・タブレット対応なども可能ですので、何なりとご相談ください。